検索
  • Wataru Ueda

日々、雑記

最終更新: 2019年5月29日

おはようございます。


日々、ご来店のみなさま、いつもありがとうございます。


来店折、”HP見てきた”とお声掛けいただくことも増えてまいりましたので、これまで日記的に書いてきたこちらの記事もお客様向けを意識するようになりました。


水曜日は定休日ですが、一週間の振り返りにあてています。


目標があいまいなまま走ると日々のパフォーマンスもそれなりにしかならないので、この時間はかなり重要です。


好天だった日曜日のお昼、開店当初はそうでもなかったものの11:30から突然多くのご注文をいただき、提供時間や順番、お渡しする商品の内容を間違えたりと大変後迷惑をおかけしました。


同じようなじょうたいに陥ることのないようしっかり改善していきます。


叉焼の販売を開始しましたが、まだ、本数がなかなか確保できません。シウマイとの兼ね合いもあり、今日のように数字を整理する日が必要です。明日から週末に向けて計画を立てて製造していきます。


肉団子はどうも、迷いがあり少し迷走中です。提供中の商品で迷走してはいけないと思いますが、日々、少しでもよい商品、良くなった商品を提供したいと思っています。


カウンター上に小さなメニューと商品紹介を置いておくと多くのお客様に持ち帰りいただきます。作っておいて良かったな、と嬉しい気持ちです。


また、来週宜しくお願いいたします。







94回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

シュウマイ日誌

びっくりするほど間が空いてしまいました。 夏の疲れが出たのでしょうか?イオンへのお弁当の配達も11月は3回しか行けませんでした。寒いのが苦手で冬になると活性が落ちてしまうようです。 お弁当の配達の減少は、販売個数の減少です。客観的に見て、売り場で自分の商品が弁当や仕出しを本業とする他店様の商品に比べて魅力がありません。彩りやおかずの種類、盛り付けなどなど。これを改善する意欲が、湧きません。もともと

シウマイ日誌

私のシウマイのルーツについて動画で話してみました。 きっかけは母親のシウマイです。帰省した際にレンジでパッと作られました。その時に”シウマイというものは家でも作れるものなのだ”という意識に切り替わりました。 ここが切り替わらない人はたくさんいると思いますね。 商品づくりのルーツは大阪蓬莱551さんのシウマイです。大きさ、甘さなどなど。 これについては、そのことをオープンにする前に、蓬莱のシウマイが

​小田急相模原駅より徒歩5分 赤い看板とクラシック音楽
無添加・手作り焼売と炭火焼チャーシュー シウマイのタチバナ

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

神奈川県相模原市南区相南4-1-30

umaisiomai@gmail.com

Tel: 042-851-5314

​© 2019  シウマイのタチバナ. Proudly created with Wix.com. All photos by Scrapy Keiko