検索

日々 雑記

おはようございます。更新の間隔が空いていしまいました。すみません。


長い梅雨の間に夏の始まりがちらほら見えますね。季節の変わり目が来ました。


5月の始めのころ、突発的に3日連続で気温が30度を超え、夏のような天気が続いたのを覚えていますか?


売上と来店したお客様の人数、お買上点数、開店閉店時間とともに天気、気温を記録しているので私は覚えている、というよりも手元にデータがある、ということです。


そのとき、初日は何の影響もなかったのですが、突然お客様がお出でにならなくなり、びっくりしたのです。


天気は客足に当然影響がある、と考えているのですが、雨の日も長く続けばお客様はそれに慣れて、いつもと同じように生活を送るようになる。影響があるのはその日の天気、ではなく、季節の変わり目ではないか、と思うようになりました。


日々、笑顔で営業するのに、お客様がお見えになるのか、という心配は結構なストレスをかけてきます。無用に心配せず、健やかな心で居るために、"季節の変わり目はお客様の生活に変化があるために、売上に影響があるよ”という心持で居ることにしたのです。


シウマイの販売構成比が2週連続で50%を超えてきました。わざわざ”美味しくない”といいに来てくれたおばあちゃんのおかげ。おばあちゃんといってもそれほど老けてない、元気で商売っ気のあるおばあちゃん。味を一緒に直してから、数字がいいよ、と報告したいです。


ショッパーという媒体の記者の方が、取材にお見えになりました。新店紹介のコーナーのため、だそうです。30分ほど店先でお話しました。100文字程度の記事になるのでしょうか。また、相模経済新聞には自分から売り込んで取材にお見えいただきました。1時間ほど朝の仕込みの時間にお話を聞いていただきました。


その間にポスティング広告、を始めてトライしてみたのですが、私には向いていないようです。費用対効果の実績から、どうも次になる気になれません。それ以外にも顔の見えないお客様に対して、が難しいようです。このブログもなかなか・・・・でも偶に、”読んだ”というお客様がいらっしゃるので、備忘録もかねて記しています。


また、明日からお待ちしています。


閲覧数:70回0件のコメント

最新記事

すべて表示

店内の気温が37度!13時ごろから17時ごろまで。毎年のことですが私は全然大丈夫です。しかしお客様が不快ですよね。 叉焼を焼いていることを想定しての室内容量と換気力なので非常に強力で冷暖ともにエアコンは全く効かないのです。 ですので、火曜日から調理済みの商品は見本を1つだけケースにおいてあとは冷蔵保管にしてしまいました。並んでいればついで買いもある、とは思いますし、試食した感じでは商品自体の強度も

3月ごろから店舗近隣の人の流れが大きく変わってきていると感じます。期待を含んでコロナ後の生活が始まった頃でしょうか。 店舗の営業成績が昨年に及ばないことから実感を強くします。昨年夏ごろから始めた卸売も徐々に店舗が増えてきました。優良な顧客との取引が少しづつですが増えていくことで、お店の来店客を増やす努力をしながらこちらにも注力していく予定です。 集中すべき、との思いもあるのですが一点集中は正直リス