検索
  • Wataru Ueda

起業への想いー1

自分は、好きなことしか出来ないタイプの人間です。そういう人間だからして、たいていのことに面白みを見つけることが出来ます。そうでなければ生きていくのがつらいですよ。


また、それは自分が熱中するタイプだ、ということをも意味するでしょう。好きなことなら文字通り寝食を忘れてのめり込んだことも一つや二つではありません。しかし、思い返してみればそのほとんどが物を作ることか、独自のノウハウを作り上げるタイプの活動でした。


人間は6歳までにどのようなタイプなのか、決まっていると聞いたことがあります。


私はものづくりの人間だ。


それを生きていくことと結び付けて認識したのは、起業のときが初めてだったと思います。


自分のもっとも得意なことは、おそらく同時に好きなことでもあるでしょう。好きなことなら時間を忘れて主体的に打ち込めるのでは? それは幸せなことであり、自分が幸せであることが、きっと家族を幸せにすると思います。


起業への想いはいくつかの小流が、いつのまにか大きな流れになって私を推し進めて行きましたが、自分の好きなこと、という流れは最も源流に近いところから涌き続けていたように思います。



55回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

シュウマイ日誌

迷走しております 個人的な利用を振り返ってみても、私は人のブログなど読んだことがありませんが、時折参考にさせていただいているブログはいくつかあります。 すなわち、人の日記には興味がなく、そこに記されている内容が役立つから見ているわけです。 そんなブログを書かなくては誰も読まないと思います。 反省 そして沈思・・・・

シュウマイ日誌

暇な日ほど帰りが遅い これ如何に? いくら時間があっても店では考え事は出来ない。効率よく仕事をして早く帰って早く寝て、翌朝は約二時間をまとめて作るのが正解。 昨日は新商品研究のため新橋と蒲田へ。 ビーフン東さんでは、蟹玉ビーフンとバーツァンを。 あっさりとしたビーフンとしっかりとした味付のバーツァンの組み合わせはおいしいが、自分も食が細くなり、量がちと多い。 色々研究して食べなければならないのに、