検索

日々雑記

おはようございます。


3月は営業日が多く、あと1週間あります。


3月1日から始まったトイレットペーパー騒動もこのごろは少し落ち着いてきたように思いますが、マスクはまだ品薄のようですし、私の知らないところで日常に大変不便をきたしている方も多いかと思います。


先週の三連休は季節を先取りしたような温かさで、気持ちも明るく商売できました。おなじみのお客様も、久しぶりのお客様も見えられ、商売の楽しさを久々に感じました。


やはり、盛合せライスの値下げの効果は、無視できません。来店客数が増えた上、一方辺りの客単価および買上点数も下がりませんでした。


これまでの営業経験ですべての品物が同じように儲かるわけではない、ということが目の前で起こっているのでしょうか。この形の盛合せライスはお客様を呼び込むための商品としての役割を担っているのかもしれません。


開店一周年が目前に迫っています。この一年で何が出来たか、どこまでこれたか。次の一年でどれだけ遠くまでいけるか?


日常に埋没しないよう、時間が取れたときに迅速に手を打つ。水曜日はそんな時間になりそうです。




閲覧数:139回2件のコメント

最新記事

すべて表示

店内の気温が37度!13時ごろから17時ごろまで。毎年のことですが私は全然大丈夫です。しかしお客様が不快ですよね。 叉焼を焼いていることを想定しての室内容量と換気力なので非常に強力で冷暖ともにエアコンは全く効かないのです。 ですので、火曜日から調理済みの商品は見本を1つだけケースにおいてあとは冷蔵保管にしてしまいました。並んでいればついで買いもある、とは思いますし、試食した感じでは商品自体の強度も

3月ごろから店舗近隣の人の流れが大きく変わってきていると感じます。期待を含んでコロナ後の生活が始まった頃でしょうか。 店舗の営業成績が昨年に及ばないことから実感を強くします。昨年夏ごろから始めた卸売も徐々に店舗が増えてきました。優良な顧客との取引が少しづつですが増えていくことで、お店の来店客を増やす努力をしながらこちらにも注力していく予定です。 集中すべき、との思いもあるのですが一点集中は正直リス