検索

シュウマイ日誌

気温の変動と天候不順で、厳しい毎日です。昨日も書きましたね。


当店の品物はせっかく配送が利くので地元のお客様を大切にしながらどんどん表に出ないとだめですね。その手始めがイオン相模原店さんであり、相武台駅前のポカラさん、海老名のMata curryさんですね。


先日の守成クラブも、モノづくり(食品)の方は私と、紹介いただいたポカラの服部さんのほか、2~3名で食品を製造して販売することの難しさを感じます。時間が取れないと思います。私はこのまま飲食業で終わるつもりはありませんので、時間とお金を使って今から準備すべきだと思って参加しています。すぐに卸売りができそうな先様とは知り合えませんでしたが、皆さん個々人でみれば、全員が見込み客です。そう思ってハガキを書きました。


ハガキを書く人は1%もいない、とランチェスターの本で読んだことがあります。50名近く参加者がおりましたが、やはりハガキは一枚も届きません。あっていると思います。メールでのやりとりも全くないので、ちょっと商売の感覚が違うのかもしれませんが、こちらは低単価で独立したての絶対弱者であることを認識して、コツコツやっていこうかと面ます。


Uber eatsのセットが届きました。明日セットアップして始めてみようと思います。



閲覧数:67回0件のコメント

最新記事

すべて表示

店内の気温が37度!13時ごろから17時ごろまで。毎年のことですが私は全然大丈夫です。しかしお客様が不快ですよね。 叉焼を焼いていることを想定しての室内容量と換気力なので非常に強力で冷暖ともにエアコンは全く効かないのです。 ですので、火曜日から調理済みの商品は見本を1つだけケースにおいてあとは冷蔵保管にしてしまいました。並んでいればついで買いもある、とは思いますし、試食した感じでは商品自体の強度も

3月ごろから店舗近隣の人の流れが大きく変わってきていると感じます。期待を含んでコロナ後の生活が始まった頃でしょうか。 店舗の営業成績が昨年に及ばないことから実感を強くします。昨年夏ごろから始めた卸売も徐々に店舗が増えてきました。優良な顧客との取引が少しづつですが増えていくことで、お店の来店客を増やす努力をしながらこちらにも注力していく予定です。 集中すべき、との思いもあるのですが一点集中は正直リス